イマココ〜子育て主婦の育児ときどきハンドメイド〜

小1・年少の兄妹を育てる在宅ワーカー主婦です。育児・handmade・在宅ワークなど何でもありの雑記blogです

子どもの折りたたみ傘って必要?必要でした!

小学一年生の息子に、入学してから必要だと思ったもの・・ 子ども用の折りたたみ傘!!

入学準備の時は折りたたみ傘が必要になると思っていなかったけれど、段々とその必要性を感じて購入。子ども用の折りたたみ傘、あると便利だなと思います。

小学校入学当初の傘

入学した時は折りたたみでなく、通常の傘のみ使用していました。幼稚園の時に使っていた傘がボロボロになっていたのと、サイズが合わなくなってきていたので買い足しました。

サイズは参考まで・・うちの息子は身長120センチ弱ですが、55センチを使用しています。最初は55センチの傘は大きいかな・・と思っていたけど、使っているとこを見ると問題なさそうです。

【傘のサイズ参考】
* 50cm(適応身長100~120cm)
* 55cm(適応身長120~140cm)

子ども用の折りたたみ傘を買うきっかけと良かったこと

「降りそうな日」の朝に子どもに持たせるため

不安定な天気の日ってありますよね。朝は降っていないけれど、ところにより雷雨・・。降るかな?降らないかな?

そんな日に朝から学校に大きい傘を持っていき、帰りも降らなければ持って帰るのみ・・ジャマ!!折りたたみ傘を購入して持たせようと思いました。 荷物が多い日もあるので、不安定な天候の日は息子に聞いて子ども用の折りたたみ傘を持つか、普通の傘を持つか、決めさせるようにしています。

ひとつ傘が壊れた時の保険としても

普通の傘を1本、折りたたみ傘を1本。子どもは傘を壊すこともあると思うので、もう1本あると思うと急に買いにいけない時もあると思うので安心です。

実際、息子の普通の傘は4月に買ったのに柄の部分が既に少し曲がっているような・・息子が「傘が最後まで開かない」というのでチェックしてみたら、使用には問題がないように見えますが傘を開く時に柄が曲がっているから少し違和感を覚えます。

息子の持っている折りたたみ傘

買いに行く時間が無かったので、楽天市場で購入しました。柄がたくさんあって迷ったのですが、「ワールドマップ(水色」を購入。 子どもの折りたたみ傘 国旗が好きな子なので・・傘に国旗はのっていませんが、世界地図にも興味を持ってほしい思惑もあり。

余談ですが傘の寿命について

傘って大事にすれば、何年も何年も使えると思うんです。実家には子どもの頃に使っていた傘も置いてあって今でも使えるみたいだし。

でも子どもって、傘を乱暴に扱ったり遊びに使ってしまったりして傘の寿命が縮まりそう・・。

実際、4月に買った息子の傘(折りたたみでなく普通の傘、記事の最初の方でも書きましたが柄が少し曲がった様子がみられるし。傘の開閉時もうまくいかない時、子どもは変に力を入れて壊すきっかけを与えてしまいそう。

傘、大事にしてもらいたい!今回買った折りたたみ傘、2000円ほどでした・・決して安いとはいえないので大事に長く使ってほしいと思います。