イマココ〜子育て主婦の育児ときどきハンドメイド〜

小1・年少の兄妹を育てる在宅ワーカー主婦のブログ。子育てやハンドメイド、悩みながら毎日を一生懸命に暮らす主婦の雑記ブログです。

母の日のプレゼント。今までさぼりがちだった、義母への贈り物

今週のお題「母の日」

息子を出産してから6年ほど、母の日のプレゼントは「子育てに忙しくて」を言い訳にほとんど贈っていませんでした。

実母にはもちろんの事、義母にも。(実家の母からは、夫の母にはきちんと贈りなさいよと言われていたけどスルー。)

子ども達が入学入園した事で気持ちに余裕が出て、今年は義母にもささやかですがお花を渡しました。今後はきちんとしていきたいと思います(汗)

私は結婚してから子どもを授かるまでが長い道のりで、高度不妊治療をして子どもを授かりました。子どもを授かるまでの長い期間に義母とのコミュニケーションはしっかり取ってきたつもりなので、「うちの嫁、母の日のプレゼントもくれないのよ。」なんて事は言われていないはずです(笑)

出産後に増えた言い訳

「子育てに忙しくて」「子育てでいっぱいいっぱいで」を言い訳にスルーしていた母の日の贈り物。

義母は倹約家で優しい人です。高い贈り物をしても「その分は子ども達のために使ってあげて。」と思うような方です。

そんな義母だったので、私もついつい甘えて母の日の贈り物はさぼり、電話したりメールしたりして普段のお礼を伝えていました。

いざ贈ろうとしたら悩む!

今年、母の日の贈り物は何にしようか・・かなり真剣に悩みました。

壁に掛ける物は賃貸物件の壁に穴をあけるのを義母が嫌います。置物についても、引っ越したばかりの母は物が増えるのを嫌がるかもなあと思いました。

相手の気持ちを汲み取るほど、贈り物って悩みますよね。

無難にカーネーションを選択

結局、今年はカーネーションを二輪買って子どもたちに一輪ずつ渡してもらう事にしました。

孫に渡してもらったほうが義母も喜ぶかなと思い・・。昨日、義母宅におじゃました時に渡したら喜んでもらえました。

無関心な夫にちょっとイライラ

夫は母の日・父の日・誕生日、親に対する全てに無頓着なので、もう少し関心を持って欲しいものです。

来年は夫と一緒に選ぶように、私から働きかけてみようかな。。

実母への贈り物は気が楽

実母への母の日プレゼントは選ぶのも気が楽です。予定を確認したら母の日前後は留守にしているようなので、少し日をずらして母の好きな和菓子を贈ろうと思っています。

私も母なので・・一応

私自身も二児の母。特にプレゼントは無くてもいいタイプですが、夫が気をきかせて買ってきてくれました。

母の日のカーネーション1 母の日のカーネーション2

3000円くらいしたそうです。(値段を言われるとは思わなかったけど、そのくらいするだろうなとは思ってました。)

有り難く頂き、今週は在宅ワークが繁忙期になりそうなので花を眺めつつ仕事をしたいと思います♫

本当に欲しい母の日のプレゼントは?

家族にお願いしたい、本当に欲しいプレゼントは「一日の家事から解放される事!」

今日も当たり前のように食事作りや買い出しに勤しみましたが、夫が洗濯してくれたりしたので多少は気を使ってくれてるのかな?