イマココ〜子育て主婦の育児ときどきハンドメイド〜

小1・年少の兄妹を育てる在宅ワーカー主婦です。育児・handmade・在宅ワークなど何でもありの雑記blogです

小1、二泊三日のサッカー合宿を終えて

息子が二泊のサッカー合宿から帰宅。

幼稚園のお泊まり保育から一気にステップアップし、初めての経験に親としても少しドキドキしました。

雲ひとつ無い晴天

貸切バスを使っての高速移動、二泊、なかなかのハードスケジュール・・とにかく無事に帰ってきてくれという思いで送り出しました。

まだ低学年ということで、洋服(練習着)は二日目・三日目とそれぞれパッキング。

お風呂にはビニールの肩掛け袋を持っていくようにし、その中にバスタオル一枚と部屋着、下着と靴下二セット(二日分)を入れておきました。お風呂あがりに「あ、替えのパンツ部屋に置いてきた!」とならないように。

下着と練習着は汗をかいて着替える事もあるかもしれないので多めに持たせました。

飲み物や食事は準備してもらえます。小銭は無くても大丈夫ですとのことでしたが、600円程度持たせました。(帰りのサービスエリアでキャラメルコーンと飲み物を買って持ち帰ってきました)

持たせる額については同じ学年の保護者と相談し、金額は500円〜600円程度で合わせました。数字が好きな息子なので、商品を選びながら残金計算するのはきっと楽しかったと思います。

私は心配しつつも親としては薄情な面も持ち合わせていて、日中は娘の相手だけだと正直すごく楽だなあと感じていました。

夜の21時過ぎに帰宅した息子が私に抱きついてきた時には少し泣きそうになりましたが。

ホームシックには全くならなかったようですが、帰って母親の顔を見ると少し気が抜けた様子の息子。そんな息子を二泊頑張ったねと誇らしく感じました。

三日間、サッカーだけをする合宿は息子にとって貴重な経験になったようです。合宿後のサッカー練習は皆いつもより気合いが入っているような、気持ちが引き締まっているような。

息子にとって大きな成長への一歩となれば嬉しい!夏休みの絵日記の宿題は、サッカー合宿の事を書いていました。