イマココ〜子育て主婦の育児ときどきハンドメイド〜

小1・年少の兄妹を育てる在宅ワーカー主婦のブログ。子育てやハンドメイド、悩みながら毎日を一生懸命に暮らす主婦の雑記ブログです。

夏休みのベランダガーデニング。朝顔を小学校から持ち帰る

結構な雨が降っていたので、さすがに夫も早朝サッカー練習はできないと朝から息子に諭していました。

雨がたくさん降ると外でサッカーができないので、息子にはストレスが溜まるようです。幼稚園児の頃は雨でサッカーができずに室内遊びになると泣いていましたから(^^;)

さて、小学校から持ち帰ってきた朝顔の鉢。これから夏の間はベランダに置いて育てることになりました。

鉢が大きいので、低学年は親が学校に取りに来て下さいと連絡があり週末に夫が引き取ってきてくれました。

朝顔の観察

綺麗な花が咲いていて、今朝も三輪ほど大きく咲いて楽しませてくれます。二株植えられていて、花の色はピンクと紫。違う色を植えてくれたのか、たまたまなのかは分かりませんが・・。

息子が学校で聞いてきたのでしょうか、同じクラスのママさんから〇〇君が色が悪くなった葉っぱは摘むと他の部分が成長するよと教えてくれた…と連絡をくれました。

私も持ち帰った直後に、葉がわさわさしている所は少し減らして枯れかけた葉の部分は息子と取り除きました。

もうすっかりツルが成長して花も咲いてるので、間引くことにどのくらいの効果があるのか分かりませんが・・・。

調べると朝顔は水をやりすぎても行けない、土の表面が乾いているようなら午前中に一度水をやると良いと書いてあったので、朝顔の水のやりすぎには注意して育てていきたいと思います。

親がたくさん干渉しすぎるのはどうかと思うので、なるべく息子に関心を持ってもらいたいところです。。

友達の話を聞くと、子どもが水をあげまくるから父親が監視してるとか、1〜2歳の子が蕾をちぎってしまうとか、家庭ごとに事情が違って面白い。

教材・教具を販売している「ぶんけい」さんが朝顔の育て方について分かりやすく紹介していて、参考になります。

▽朝顔の育て方、基本が分かりやすいです

今日は映画「ミュウツーの逆襲EVOLUTION」を観てきました。

公開してすぐということもあって、映画館は大盛況。我が家はちょっとハプニングもあり娘が急遽不在、私と息子で観てきました。

サトシとピカチュウの絆も感じられ、やはりピカチュウ可愛い!!

後から知ったのですが、ミュウツーとしてゲスト声優が市川正親さんだった!知って見ていたらさらに楽しめたのに、勿体ないことをしました。