イマココ〜子育て主婦の育児ときどきハンドメイド〜

小1・年少の兄妹を育てる在宅ワーカー主婦です。育児・handmade・在宅ワークなど何でもありの雑記blogです

【寝る子は育つ?】我が家の小学一年生の就寝時間の記録(2019.7.8〜)

一週間ごとに記録している、小学一年生の息子の就寝時間です。

早寝早起きは子どもの集中力を高め、健康な体を作る…のだと信じて子ども達の早寝早起きを実践しています。

息子が幼稚園の頃は18時半〜19時に就寝するという生活を続けていました。(元々は元気すぎる息子を早く寝かせようと思って、早寝早起きを始めました。)

▽記録をつけようと思った経緯はコチラ
元々はネントレに強い関心を持っていて、それが早寝早起きに繋がりました。 www.imacocco-teane.com

  • 月曜〜日曜までの一週間ごと
  • 基本的に小学一年生息子の就寝時間(幼稚園の娘は息子とほぼ同じリズムのため、カウントせず)
  • 起床時間は5時〜6時の間

7月8日(月)〜就寝時間

◼️7/8(月)20時00分
◼️7/9(火)21時10分
◼️7/10(水)19時50分
◼️7/11(木)20時10分
◼️7/12(金)20時00分
◼️7/13(土)21時00分
◼️7/14(日)20時00分

一週間の感想ほか

浦和レッズの試合が19時からテレビ放送される時は就寝が21時までオッケーになりつつある。

本当は前半戦だけで我慢してほしいところだが・・仕方がない。その代わり、試合が終わったらすぐに寝る!ダラダラとするのは許さずメリハリつけてさっさと寝させる努力をしています。

早寝早起きを実践している我が家、夫もその点に関してとても協力的なので助かっています。親がダラダラと見たいテレビをつけて子どもの就寝が遅くなったりはしないだろうか?その点に関しては我が家は夫も私も特に決まったテレビを見たいこともなく、早く子ども達を寝させるという目標が一致しているので上手くいっています。