イマココ〜子育て主婦の育児ときどきハンドメイド〜

小1・年少の兄妹を育てる在宅ワーカー主婦です。育児・handmade・在宅ワークなど何でもありの雑記blogです

【寝る子は育つ?】我が家の小学一年生の就寝時間の記録(2019.6.24〜)

一週間ごとに記録している、小学一年生の息子の就寝時間です。

早寝早起きは子どもの集中力を高め、健康な体を作る…のだと信じて子ども達の早寝早起きを実践しています。

息子が幼稚園の頃は18時半〜19時に就寝するという生活を続けていました。(元々は元気すぎる息子を早く寝かせようと思って、早寝早起きを始めました。)

▽記録をつけようと思った経緯はコチラ
元々はネントレに強い関心を持っていて、それが早寝早起きに繋がりました。 www.imacocco-teane.com

  • 月曜〜日曜までの一週間ごと
  • 基本的に小学一年生息子の就寝時間(幼稚園の娘は息子とほぼ同じリズムのため、カウントせず)
  • 起床時間は5時〜6時の間

6月24日(月)〜就寝時間

◼️6/24(月)20時10分
◼️6/25(火)20時30分
◼️6/26(水)19時20分
◼️6/27(木)20時20分
◼️6/28(金)20時30分
◼️6/29(土)20時10分
◼️6/30(日)21時00分

一週間の感想ほか

上半期最後の週でした。6/30は浦和レッズの試合をテレビで観ていたので就寝時間が21時に。

次の日が月曜、学校があるのに前日21時就寝って遅くない?前半だけ観て後半は明日にしようと提案するも息子に却下される。

夫も21時まで観せてもいい雰囲気を醸し出してくる。金曜日、土曜日と私はどうしちゃったの、というくらいイライラして体調もやや下降気味。

早寝早起きさせる!という義務感にとらわれてイライラするという悪い方向に向かっています。

気持ちを切り替えて、また7日からがむしゃらに子育てしていこう。